キャラクターメイク

概要

更新履歴

スクリーンショット

プラグイン

導入手順

  1. 本プラグインを導入します。
  2. キャラクター生成用の画像をゲームフォルダに移します。
    RPGツクールMVがインストールされているフォルダからGeneratorフォルダをゲームプロジェクトフォルダ内にコピー&ペーストしてください。

    RPGツクールMVをインストールする際に選んだフォルダ内にあります。
    Windowsであれば通常は C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV です。
  3. 各フォルダの画像ファイルは必要に応じて追加・削除してください。
    子供を使わない場合、Kidフォルダごと削除しても構いません。
    画像ファイル名のパーツ番号(p○○)の数値は変更可能です。
    パーツ番号に空きがあっても動作します。

    ただし、Variation / TVD / TV / SV / Faceフォルダ内にある各パーツはすべて連動しています。
    パーツ番号を変える場合は、すべてのフォルダにある同じパーツの番号を変えてください。
  4. プラグインを導入したゲームでテストプレイを実行してください。
    テストプレイ実行時に、Generatorフォルダ内にある画像ファイルが自動でリスト化され、
    Generatorフォルダ内に CharGene.json というファイルが作成されます。

    このCharGene.json がなければ、本プラグインは動作しません。
  5. Generatorフォルダ内のファイルを変更した際も、必ず一度はテストプレイを実行し、
    CharGene.json を更新してください。

ヘルプ補足

パーツ名一覧

パーツ名 説明
Face
FrontHair 前髪
RearHair 後髪
Beard ヒゲ
Ears
Eyes
Eyebrows
Nose
Mouth
FacialMark 紋様
BeastEars 獣耳
Tail 尻尾
Wing
Clothing
Cloak マント
AccA 装身具1
AccB 装身具2
Glasses メガネ

色番号一覧

番号 説明
1 肌の色
2 目の色
3 毛の色
4 後髪のサブカラー
5 紋様の色
6 獣耳の色
7 服のメインカラー
8 服のサブカラー1
9 服のサブカラー2
10 服のサブカラー3
11 マントのメインカラー
12 マントのサブカラー1
13 装身具1のメインカラー
14 装身具1のサブカラー1
15 装身具1のサブカラー2
16 装身具2のメインカラー
17 装身具2のサブカラー1
18 装身具2のサブカラー2
19 装身具2のサブカラー3
20 メガネのメインカラー
21 メガネのサブカラー1
22 メガネのサブカラー2
23 尻尾の色
24 羽の色

非対応素材を対応させる手順

デフォルトのキャラクター生成素材は色の変更に対応させてますが、それ以外の素材は本プラグインでは対応できていないことがあります。
それらを対応させる手順を説明します。(ver.1.3以降)

  1. テストプレイでゲームを起動します。
  2. デベロッパーツールを開き(RPGツクールMV バージョン1.6.1ではF12キー)、Console画面を開きます。
  3. ゲーム内でキャラクターメイクを行い、非対応の素材を選択します。
    選択した際、非対応のRGB値を検知すると、Console画面に以下のような情報が表示されます。
    (表示されなければ対応しています。)
  4. 3.のAの情報をもとに、指定されたファイルをペイントツール等で開き、指定された座標をどの色番号に対応させるかを確認します。
  5. RPGツクールMVのプラグイン管理から本プラグインを選択し、プラグインパラメータの[Manual Color Index]を開きます。
    そこで一番下の空白を選択し、3.のBに書かれたRGBの数値と、4.で確認した色番号を入力します。
  6. OKを選択すれば、色の変更が適用されます。
inserted by FC2 system